<無料体験ができる!オンライン英会話PR>

文字をタップするとページへ飛びます。

オンライン英会話ボストン倶楽部
日本語の話せるネイティブ講師がいるのでお子さま・初心者の方にもおすすめ!

子ども専用オンライン英会話【GLOBAL CROWN】
講師がバイリンガルなので日本語のフォローができ、お子さま向け英会話サービスです

vipabcの無料体験レッスン
世界80ヶ国13,000人以上の米英系メインの講師が在籍しています

実践で使える英語!産経オンライン英会話
国内オンライン英会話スクール初!2つの教育ISO認証取得

【エイゴックス】ネイティブ講師とのマンツーマン・レッスンが350円~
オンライン英会話顧客満足度1位!

『担任制』『専用高速回線』『最高レベルの講陣』オンライン英会話
留学・ビジネス英語に強い オンライン英会話です。

月額6,480円でレッスンが24時間受け放題!
業界初の定額レッスン無制限(レッスン単価最安値!)とオンライン英会話で1番面倒な「予約」が不要

Global Step Academy【キャンペーン実施中】
英語が全く初めてのお子様用のコースもあり。最終的にはネイティブレベルを目指せるカリキュラム

家族で分けあえるオンライン英会話
1人が申し込めばご家族様5名まで(あわせて6名)無料で受講できる。

レッスンし放題!スカイプ英会話【イングリッシュセントラル】
有名国立大学200校以上がこのサービスを導入しています

レアジョブ英会話
2007年の創業開始から会員数70万人を突破、講師数5,000人以上を誇る国内最大級のオンライン英会話サービス

オンライン英会話【hanaso】
関正生先生監修のhanasoオリジナル無料教材使用

Universal Speakingで英語を学ぶ
IELTS指導経験の長い講師陣が目標スコアまで丁寧に指導します。

全く新しい英会話スクール「アクエス」
お試しレッスン5回・50分を、無料キャンペーン中。

早稲田受かるレベルなら英検準1は余裕?

2020年3月12日

1: えい速 2018/03/01(木) 23:26:14.43 ID:TUWzwPG10
さすがに1級はムリだろうけど

引用元: ・早稲田受かるレベルなら英検準1は余裕?

7: えい速 2018/03/03(土) 15:24:47.69 ID:61T6Bv/0a0303
てか早大生のTOEIC平均スコアって400点台だろ?
TOEIC換算だと約800点と言われてる準1は厳しいだろうな。
8: えい速 2018/03/03(土) 15:51:08.06 ID:XJYHVIyid0303
学部にもよるけど
R 単語をあと500~1000語くらい覚えればOK
読解はマーチレベルだから余裕
W 型覚えれば余裕
L RとWを手早く片付けてpart1,3の先読みしておけば合格点は取れる
S ちゃんと面接官の話を聞いて元気よく話せばまあ受かる
こんな感じやろ
9: えい速 2018/03/03(土) 20:57:29.95 ID:cWNJUZ4F00303
人による
早慶一般入試クラスでも努力して勉強しまくってやっと受かったレベルなら準一級難しくて
要領よくて頭がいいタイプの子ならコツを掴んで勉強すれば短期間ですぐ受かる
10: えい速 2018/03/03(土) 20:59:23.89 ID:dudATWhaa0303
自分が受験した頃は
慶応は英語の配点が高く
上智は単語が難しく
ICUはリスニングがあった

早稲田文系は国語と社会が難しいイメージ

18: えい速 2018/08/16(木) 02:25:54.11 ID:f9svioMT0
準一級と早稲田の英語は難しさの方向性が違うんでは?
準一も一級も長文の選択肢は読めていれば余り間違えない。
私は同志社なんで早稲田は知らないけど
準一、1級を受けてみて、選択肢のレベルはセンターや同志社レベルだと思った。
準一は時間は足りないってことはないけど
1級はじっくり時間をかければ合格点は取れるけど
時間が足りないんだね。
35: えい速 2018/08/18(土) 14:30:20.61 ID:f/P0Tm830
>>21 >>26

同志社もセンターも長文が読めていれば点数は取れる。
俺は同志社本番は8割3分くらいは取れてたかな。前哨戦ってことで
センターも受けたけど9割いくらだったかな、覚えてないけど結構取れてたよ。

準一も1級も長文が読めてたら正誤問題は取れる。
1級については、時間を掛ければ7割5分程度だね。
でも、長文1問につき10分、最後の問題は15分で解かないといけない
というのが超ハードってことを言いたかった。

19: えい速 2018/08/16(木) 06:16:33.32 ID:3utaxVCcK
確かにそっすよね。英検の問題は慣れてさえしまえば準1も1級も語彙の違い位で大きな違いを感じないけど、ただ1級はおっしゃる通り分量が多くて時間的に余裕がない。これが1級の難易度を上げている。早稲田理工の赤本チラ見したけど割と面倒くさそうで量も多かった。
22: えい速 2018/08/16(木) 18:34:17.46 ID:WsgLxbobp
早稲田政経ギリギリ合格レベルと仮定すると、

・語彙:
早慶合格者なら初見でも準1の語彙問題で6割は取れるだろ。1ヶ月対策して8割までは充分に乗る

・長文:
準1の長文はMARCHレベルだから、初見で9割は取れる

・英作文:
早稲田政経の自由英作文と出題形式がかなり似てる。苦手でなければ初見でも8~9割はカタいだろ
しかし、早慶でもマーク式ばっかりの学部しか受けなかった奴は大苦戦するかも

・リスニング:
早慶合格者はここで一番苦戦するかと
仮に2級のリスニングやセンター試験のリスニングが満点取れる程度でも、準1だと5割取れるかどうかのケースが多いし
ましてや全くリスニングやってなかった奴なら3割とか4割だろ。合格点取れるまでに半年はかかる

結論としては、英作文とリスニング次第だな

44: えい速 2018/08/18(土) 20:35:44.91 ID:f/P0Tm830
英検1級の長文はジャパンタイムズ社説よりやや難しいと思う。
センター試験の現代文が、読めていれば正解を導き出せるように
英検1級の長文も読めていれば正解を導き出せる。
それは準一級も同じ。つまり、読めていれば正解を導き出せる。
私が英字新聞読んでるだけでRが合格点取れたというのは
選択肢から正解が導き出せるものだったからだと思う。
でも、私は1級については、過去問をやらないと・・・ってところだね。
それは、このレベルの英文に慣れないといけないし
選択肢にも慣れないといけない。
前にも言ったように時間との戦いだから。
45: えい速 2018/08/18(土) 21:07:34.66 ID:a+mhd/YWa
時間は充分あると思うけどなあ
47: えい速 2018/08/18(土) 22:00:49.59 ID:f/P0Tm830
>>45
準一は時間がないことはない。
1級については上に挙げた長文を1問10分程度で解けていけるかどうかじゃね?
君が出来るなら、時間は問題ないんじゃ。
でも、大概の人が時間がないと言う。
48: えい速 2018/08/18(土) 22:10:47.21 ID:nk7d28Zkd
英検と受験比べても無駄。
受験は高校生のために凄い制限されてるけど、
コンテンツそのものは英検より難しい。
英語そのものていうより国語力を試してるんだろうね。
49: えい速 2018/08/18(土) 22:19:02.80 ID:f/P0Tm830
>>48
大学によるんじゃね?
自分は関関同立では同志社しか受験してないから同志社しかしらないけど
同志社は大学受験生としては大量の英文を読ませるんだけど
読めてれば正解出来るような問題で
最後に私大としては若干骨のある英作文があった。
特に思考力を要する問題じゃないから合格最低点も7割を超えてた。
他の大学は知らないが、この前東大の過去問をパラーッと見たら
「うわ、むず」って思った。
さーって解ける問題じゃなくて思考力を要求する問題。
でも、おそらく処理能力の速さを問うてるんでしょ。
59: えい速 2018/08/19(日) 12:42:21.09 ID:ePDBC/gvd
英検のリスニングは最後のインタビュー以外はゆっくりだしそんなに大変でないだろ
ハードルは二次の面接だよ、やっぱり
65: えい速 2018/08/19(日) 23:18:40.72 ID:wCDcb46S0
実際、純ジャパで上の大学行って卒業までに英検1級取れるのかな?普通の成績なら取れるよね…?
70: えい速 2018/08/21(火) 01:33:10.94 ID:cnFAd7jX0
>>65
DMMに日本人の講師がいるけど、その中に高校まで米国で過ごして
今は日本の某有名私大にいる人がいる。大学名は知ってるけど
その講師、今もいるかもしれないから某とする。
高校時代に英検1級受験したけど2回不合格になったとは言ってた。
語彙が難しかったと言ってた。
ネイティブでも高校生なら難しいのかもしれない。
80: えい速 2018/08/29(水) 15:23:08.50 ID:bgUAY93l0NIKU
受験生の得意な傾向によるんじゃね?
英語が得意な生徒なら準1もうかがえるとは思うが、
それでも楽勝という訳ではあるまい。
(但し、帰国子女なんぞは除く)

英語が苦手な受験生ならせいぜい2級くらいちゃうの

個人的には早稲田より、慶応とかICUの方が難しそう

89: えい速 2018/10/09(火) 12:49:42.97 ID:44d8/iTWa
大学入試と英検は別物だよ。
早稲田だと国際教養学部以外の学部はリスニングはないから準一級受かるかどうかはリスニングとスピーキング次第。
早稲田国際教養学部だと準一級くらい受からないと合格できない。
90: えい速 2018/10/09(火) 18:42:47.90 ID:u4T2HxcvK
早稲田クラスの長文問題は確かに準1級ホルダーでも手こずるだろうが英検の場合は+リスニング能力と英語口述能力がかかってくるからこれで引っ掛かる受験生が少なからずいると言うことだな。ただ最難関大学クラスの受験生が高校在学中に準1級を取ってしまっているのもまた事実。
91: えい速 2018/10/10(水) 15:25:40.95 ID:bqNyCYHz01010
早稲田の受験英語受かったからそのまま英検準1も受かるかって意味なら無理だと思う。

でも早稲田受かった頭の奴が、じゃあ英検の勉強するわちょっと時間頂戴ねって
英検用の対策して受ければ余裕だと思う。

92: えい速 2018/10/10(水) 15:57:12.20 ID:aCBBVXmpa1010
>>91
まあそんなところだろう。
準一級レベルなら真面目に対策すれば合格できるよ。
無勉でとったとかいるだろうけど同じ早大生でも英語力の格差はあるからな。早稲田の先輩で大学1年春に英検一級受かった人がいるが受験勉強の勢いでそのまま受かる天才もたしかに存在する。ちなみに大学でも成績優秀者で大隈奨学金という授業料免除だったよその先輩は。
94: えい速 2018/11/11(日) 08:59:50.53 ID:vzI7+C6d0
次の英文についてお尋ねいたします。

It seems more important that had the Carolingian project continued, it would have ended in a world dominated by power so formalized and
well-defined that it could in some circumstances even be thought of as property, which is more or less exactly what happened.

had the Carolingian project contined は仮定法過去の倒置法で「カロリング計画がもし続いていたならば~」と訳せたのですが、it would have ended 以下の文章が上手く訳せません。
it would have ended ~の it (主語)は that it could in some circumstances ~という that 節でよろしいのでしょうか?
その場合、that it could in some circumstances のit という代名詞は何を指しているのでしょうか?
また、,which 以下の節における非制限用法の関係代名詞whichの先行詞はその前の文章全体と考え、「それは多かれ少なかれ正確には起こったことです」と訳してよろしいのでしょうか?

よろしくお願いします。

95: えい速 2018/11/14(水) 17:52:54.35 ID:EUNErWDh0
wikiにある文章か。
https://en.wikipedia.org/wiki/Reframing_the_Feudal_Revolution
歴史のことは全然わからんし、wikiも読んでないけど、
その文章のみの英語読解から回答を試みると・・・

>it would have ended ~の it (主語)は that it could in some circumstances ~という that 節でよろしいのでしょうか?
そのitはCarolingian project

>that it could in some circumstances のit という代名詞は何を指しているのでしょうか?
そのitはpower(権力/支配権)。so that構文。

より重要と思われるのは、Carolingian projectが続いていれば、(Carolingian projectは)
power(権力)自体も場合によってはproperty(財産)とみなすことのできるような、
非常にformalized (形式化され)and well-defined(明確に規定された)なpowerによって
支配される世界をもたらしていたと考えられることだ。

>また、,which 以下の節における非制限用法の関係代名詞whichの先行詞はその前の文章全体と考え、「それは多かれ少なかれ正確には起こったことです」と訳してよろしいのでしょうか?
いいと思いますが、意味的には、その前の文章全体というよりは、” a world dominated by power so formalized and
well-defined that it could in some circumstances even be thought of as property”かな。
(Carolingian projectは続かなかったけど)多かれ少なかれ、まさにそういう世界になったという趣旨かな。

間違っている可能性もあるのでご参考まで。